横須賀トモダチジャズ

戦後日本ジャズの聖地、横須賀で2016年から開催。

トモダチジャズ2020

2020年秋(予定)

トモダチジャズ2019

2019年11月3日〜4日

横須賀でジャズを聴く

横須賀では、トモダチジャズ以外にも普段からジャズを聴くことができます。

  • ヨコスカ ジャズ ドリームス
    戦後ジャズの聖地だった米海軍「EMクラブ」の跡地に立つ横須賀芸術劇場で、毎年夏に行われるステージ。毎回、日本のトップミュージシャンが集結する。
  • Blue in Green YOKOSUKA
    ドブ板通りに近い雑居ビルの2階にある隠れ家的なジャズバー。アメリカンビールやバーボンが充実。毎週末、本格ジャズライブを開催。
  • ブライアン酒場
    Blue in Greenと同じビルにあるダイニングバー。アットホームな雰囲気の店内にはピアノやギターが置かれ、時折ライブやセッションが開かれる。
  • Kent倶楽部
    ドブ板通りに近く外国人が多いエリアにあるオーセンティックバー。カウンターの脇にはピアノがあり、週に一度ジャズライブが聴ける。
  • Younger Than Yesterday
    横須賀ネイビーバーガーも楽しめるライブ音楽レストラン。元映画館のステージはビッグバンドも悠々。オーナー佐々木氏によるカントリーライブも。
  • Quarter Tone
    京急長沢駅近くにある、ジャズピアニスト塚原小太郎氏の店。毎日3ステージ、塚原氏の膨大なレパートリーを楽しめる。